昭和31年10月 長野県岡谷市御倉町において塚田鉄工所を創業
昭和36年4月 有限会社に組織変更 資本金200万円とする
昭和50年3月 マウントコンベアシリーズ開発
昭和53年7月 PWBアセンブリーシステム製造
昭和57年9月 長野県岡谷市川岸に本社工場移転及び社名変更し、有限会社塚田鉄工とする増資により資本金800万円とする
昭和59年1月 超音波洗浄槽急冷装置開発(実用新案NO.平1-139887)コンベアライン及び装置のグレードアップ化に伴いアルミフレームの開発に着手
平成元年10月 低沸点溶剤回収機構開発(特許出願NO.平2-245203)
平成2年5月 製品精度の向上と速手内体制確立のため大型マシニングセンターNC旋盤導入
平成4年4月 組織の変更を行 い、社名を株式会社ツカダファイネスとする
平成5年4月 岡谷市丸山工業団地に新社屋竣工
平成5年9月 脱フロンに向けて炭化水素系真空蒸留再生装置開発
平成5年10月 水系高級アルコール系洗浄装置開発
平成6年4月 真空超音波洗浄システム開発
平成6年4月 真空ベーパ乾燥システム開発
平成8年4月 真空乾燥排気システム開発
平成8年9月 レーザー加工機導入
平成10年10月 組立工場350m2増築し、総床面積1750m2となる
平成11年4月 社内LAN、PROXYサーバ立上ドメイン取得
平成12年4月 本社工場クリーンルーム設備(9m×27m)
平成13年4月 枚葉式超音波洗浄装置開発及びウェットプロセス装置開発
平成13年6月 非接触駆動、マグネットドライブ方式開発
平成14年4月 TFT、CF用マスククリーナー開発
平成15年4月 フォトプロセス用スピンプロセッサー開発
平成16年4月 第二工場クリーンルーム設備(11m×30.5m)・純水設備導入
平成16年6月 強力超音波における脱気装置の開発
平成17年4月 アルコール系溶剤の回収装置の開発
平成18年8月 アルコール系溶剤の無水アルコール化に着手

平成18年9月

マグネット方式による非接触駆動伝達法の開発と搬送のクリーン化
サンプルサンプル